[YouTube]チャンネル登録者が1日で100人増えた話

こんにちはRoaです!
YouTubeを始めて約半年が経過し今現在チャンネル登録者数は562人です。
海外向けにオリジナル楽曲を「No Copyright Music」として著作権フリーで配信しています。

今回は驚きの出来事を紹介したいと思います。

それは、、、、

たった1日でチャンネル登録者が100人増えた!!という出来事です。
僕みたいな小さなチャンネルで100人も増えることは基本的にないと思います。
以下そのチャンネル登録者が100人も急増した理由について触れていきます。

はじめに

まずこのYouTubeのアナリティクスの写真を見てください。
明らかに1日だけチャンネル登録者の伸びが違うことがハッキリ分かると思います。

普段のチャンネル登録者数は1日10人ほどですが
明らかに8月1日だけ120人ほどチャンネル登録者が増えています。
別に動画がバズったわけでもなく、新しい動画を投稿したタイミングでもありません。

チャンネル登録者がどんどん増えていく瞬間

その時僕はいつも通り音楽を作っていました。
そこでふとYTCount(チャンネル登録者数をリアルタイムで見れるアプリ)を開いたところ

アプリがバグったかのようにチャンネル登録者の数字が増えていました^^;

始めはついに動画がバズった!と思いましたが結局は違いました。。

チャンネル登録者が急増した理由

結論から言うとGoogle広告の効果です。

少し前に再生回数やチャンネル登録者が増えないという理由からGoogle広告を使い始めました。
Google広告については別の記事で紹介したいと思います。

そして今回はいくつか広告に出している動画の中から1つだけ広告が超過配信されたということです。

普通は広告を出す際に1日の予算を決め、最大でも1日の予算の2倍分の掲載しかされないようになっております。
以下Googleからの引用です。

表示機会が特に多い日にはいつもより多く広告を掲載できるよう、1 日の予算は平均額の目安として使われます。つまり、日によっては 1 日の予算の最大 2 倍の広告費用が発生することがありますが、その場合は埋め合わせとして、別の日の予算が通常よりも低く設定されます。こうした 1 日の予算を超える額は、超過分と呼ばれます。

この動画の平均視聴単価は1円で、1日の予算は500円に設定しています。
なので多くても1日1000回再生以上はされないです。

しかし今回は数十分間でこの動画が1万5000回ほど再生されました。(全然2倍どころではない)
そしてその費用は4万円ほど、、、平均視聴単価もなぜか上がっていました、、

チャンネル登録者が100人増えたことは嬉しいけど4万円かー。。。と思いつつ
調べてみたところ

場合によっては、1 日の費用が 1 日の予算の 2 倍を超えることもありますが、実際の請求額は 1 日の予算の 2 倍までに留まります。たとえば、1 日の予算が 1,000 円で、ある日の合計費用が 2,300 円になった場合、実際に請求される額は 1 日あたり 2,000 円のみで、残りの 300 円は超過分のクレジットとして返金されます(料金の履歴でご確認いただけます)。

との記載がありました。

助かった、、、、

場合によっては1日の費用が1日の予算の2倍を超えることもある。
(=超過配信される場合もある)
しかし実際に請求される額は1日の予算の2倍以上にはならないということです。

今回の場合で考えると

1万5000回再生で費用は約4万円が

1万5000回再生で費用は1000円に!!

結果
1000円で1万5000回再生されチャンネル登録者が100人増えた!
ということです。

最後に

今までGoogle広告を使っていてこんなことは起きたことがなかったのでとても驚きました。というよりは焦りました。。
ただ結果オーライです。

今回はGoogle広告がバズったような感じですが(笑)
この出来事が起きる前からGoogle広告を使っていて充分効果を実感していたのですが、こんなことまで起きるとは本当にラッキーだったと思います。

この記事を見ていただいている方で再生回数やチャンネル登録者数に悩んでいる方Google広告を一度使ってみてください。

費用はかかりますがうまく利用することで圧倒的な費用対効果を実感できると思います。(1日の予算や上限を決めることができるので想定以上の請求が来たりはしません)

ちなみに僕はチャンネル登録者100人くらいからGoogle広告を使いはじめましたが、100再生(約100円)で1人くらいの割合でチャンネル登録者が増えています。(コスパ的には満足です)

ただしっかりとヘルプを読んで仕様を知っておかないと今回の僕のように焦ることになりますので、色々と始めるときには確認も忘れずにしておいてください(笑)

ここまで見ていただいてありがとうございました!
今回は僕みたいな小さなチャンネルでチャンネル登録者が1日で100人増えたお話でした。