【YouTube】他チャンネルを真似して登録者数を伸ばす方法

こんにちは!
今回はYouTubeを始めたばかりの方やこれから始める方向けに、上手く他のチャンネルを真似して自分のチャンネルを伸ばす方法をご紹介します。
あくまで完全コピーではなく他チャンネルの戦略や動画内容、ブランディングなどを真似して自分のオリジナルを上手く表現することが大事です。

他のチャンネルを真似するメリット

1つ目のメリットとしては、YouTubeにおける知識や戦略を見出だせることです。
YouTubeを始めたばかりだと経験も少なく、チャンネルのブランディングや戦略等あらゆる面でまだ未熟なはずです。
そこで自分の力で考え尽くして地道に努力していくことはもちろん大切ですが、より効率的に学ぶためには真似をすることも大事です。

自分と同じジャンルで自分の理想としているチャンネルを研究すると、どんな内容の動画がウケるのか?どんなサムネを使っているのか?YouTube内または外でどんな活動をしているのか?など自分がこれからどうするべきかという道標にもなるはずです。

2つ目のメリットとしては、似た内容の動画を意識して制作することで関連動画に載りやすいことです。
動画の内容すべてパクるのはダメですが、ネタを真似して内容はオリジナルで動画のキーワードも似せましょう。
チャンネルのジャンルや動画の内容が似ていれば関連動画に表示されやすくなり自分のチャンネルへの流入が増えます。

3つ目のメリットとしては、自分のチャンネルの将来性が分かるという点です。
自分の理想としているチャンネル(ある程度有名なチャンネル)の登録者数や再生回数を見ることで、その分野でどれくらいの登録者数や再生回数が期待できるのかが目安として分かります。


真似するポイント

ここでは真似する対象のチャンネルとジャンルが同じという前提で真似すべきポイントをいくつかご紹介します。

1. まずは真似するチャンネルを探す

まずいちばん大切なのが真似するチャンネルをしっかりと見極めることです。
自分のチャンネルと同じジャンルかつ、ターゲットも同じようなチャンネルを探しましょう。
さらにチャンネル登録者が伸びているある程度有名なチャンネルにしたほうがいいです。

2. 動画のネタ(内容)

まずその真似したいチャンネルの中で再生回数が高く人気の動画を探します。
そこでその動画のタイトルや説明欄でメインとなっているキーワードをいくつか選定します。
次にその動画と同じようなテーマで自分なりのオリジナリティのある動画を作成します。
動画アップロード時に先程選定したキーワードをメタデータに設定します。
その他タグについてもある程度同じキーワードを入れておく方がいいです。

ただし真似する動画はある程度新しい動画にしましょう。
その時の流行なキーワードをしっかり捉えるためです。

3. 活動方法

その対象としているチャンネルは、YouTube内で視聴者に対してどんなアクションを取っているのかを研究してみましょう。
例えばコメントの返し方やコミュニティでの発言内容など、さらに動画内のカードの使い方や終了画面等おそらくそのチャンネルが考えているであろう戦略を見つけましょう。

さらにYouTube外でも他のSNSやグッズ販売等どういったメディアを使って活動しているのかも具体的に見てみましょう。
ファンが多いからこそ効果のあることも多いかと思いますが、知っておくに越したことはありませんので選択肢を増やすためにも調べておくことをオススメします。

4. 動画投稿タイミング

真似をする対象のチャンネルが何曜日の何時に投稿しているのかを見て自分も真似しましょう。
おそらくある程度有名なチャンネルの場合は自分のターゲットとしている視聴者に合わせたベストなタイミングを知っているはずです。
そのタイミングで自分も投稿することで視聴される確率が高まります。

5. サムネイル

場合によってはサムネイルで使っているキーワードを真似してみるのも効果的です。
フォントや背景デザインはオリジナルでサムネイル上のキーワードを真似することでクリック率が上がる可能性もあります。
但し自分のブランディングも考えながら統一性を出すようにしましょう。


他チャンネルを真似する際の注意点

例えば動画のテーマを真似したとして、話している内容や考えも全く同じでは完全にパクリになってしまいます。
サムネイルやチャンネルのブランディングもパクリと思われない程度に似せていくことが重要です。

そこで必要なのはしっかりと自分の言葉で伝えることです。
テーマが同じだとしてもその人の言葉が聞けたり、その人の体験談が聞けることでオリジナル性が増します。

いかにパクリと思われないように真似するのかということも意識しておきましょう。
トークの仕方やチャンネルの雰囲気など自分にしかないような強みを出すことで真似からオリジナルを作りだすことができます。

真似→オリジナルを見るける

始めのうちは真似でチャンネルを成長させたり自分の知識や考えを蓄えましょう。
次第に自分がどうすればいいのか正しい選択ができるようになってきます。
そこからがチャンネルを更に成長させる第一歩です。
正しい選択から自分らしさを最大限に発揮していきましょう。