【YouTube】音楽チャンネルの収益化が開始しました

こんにちは。
前回のチャンネル登録者数1万人のご報告の記事に引き続き今回もご報告の記事となっております。

ちょうどチャンネル登録者数が1万人を超えた次の日くらいにチャンネルの収益化条件も達成しました。

今回は簡単に収益化条件達成後の進捗をお話していこうと思います。

チャンネル収益化の条件

まずYouTubeでチャンネルを収益化するためには以下の条件があります。
これらの条件をクリアしたチャンネルのみYouTubeのパートナーとしてチャンネルを収益化することができます。

収益化の条件
  • 過去1年間の総再生時間が4000時間以上
  • チャンネル登録者数が1000人以上

自分の場合はチャンネル登録者数はクリアしていたのですが、総再生時間4000時間がなかなかクリアできずにいました。

音楽チャンネルなので動画1本あたりの視聴時間が短いからです。ここは音楽クリエイターにとっては大きな壁だと感じました。

条件達成にかかった期間

自分がチャンネルを開設してから収益化開始までにかかった期間は1年半です。

チャンネル登録者1000人に関しては約半年でクリアはしていたのですが、総再生時間4000時間をクリアするまでにかなり時間がかかりました。

おそらく音楽チャンネルはチャンネル登録者1000人よりも再生時間の方が大きな壁になることが多いと思います。

条件達成から収益化開始まで

YouTubeのヘルプでは、条件達成から申請後約1ヶ月はかかると書かれています。
さらにネット上だと3ヶ月や半年など様々な意見が飛び交っています。

逆に早い方は1,2週間で収益化が開始されたというような方もいました。

自分の場合はかなり早い方だと思いますが、なんと申請してから2日後には収益化開始のメールがYouTubeから届きました。

おそらく時期や混み具合にもよると思いますが、さすがにこんなに早く開始できるとは思っていませんでした。

さらに自分の場合はすでにアドセンスアカウントにリンクも済ませていましたので、それもあってかとても早かったです。

どれくらいの収益が入るのか?

まだ始めたばかりで収益も公開できる状態ではないですが、おそらく動画の尺が短いということもあり他のゲーム動画やマルチ系の動画に比べると単価は下がってしまうかと思います。

ただ音楽クリエイターにとって少しでも収入源が増えるだけで充分有り難い話なので、地道に数字も増やしていけたらなと思います。

収益に関しては今後新しく記事を書きたいと思っております。