【音楽クリエイター必見】ダウンロードゲートはどれがおすすめ?

こんにちは!
今回はダウンロードゲート(ダウンロードリンク)でどのサービスがオススメなのかを紹介します。

Vlog音楽クリエイターや、自分の楽曲を著作権フリー楽曲として個人で配信している方にはほぼ必須と言えるサービスですので是非チェックしてみてください。

ダウンロードゲートがどのようなサービスなのかは以前紹介した記事をご覧ください↓
https://roa-music.com/2021/02/10/hypeddit-upgrade-review-music/

サービスの種類

ダウンロードゲートを作成できるサイトはいくつかありますが、ここではメジャーなサービスと特殊なサービスを紹介したいと思います。
さらに各サービスでも無料プランと有料プランがありますので、無料の場合と有料の場合でも比較してみます。


ダウンロードゲートオススメ3選

1, TonDen

https://www.toneden.io/

TonDenは無料プランでもスマートリンクの作成ができたり、ダウンロードゲートの作成もできます。
スマートリンクで楽曲の各メディアのリンクをまとめて、そこにダウンロードリンクを貼ることもできます。

無料プランではダウンロード条件は1つしか設定できませんが、細かな機能が多く無料プランの中では一番オススメのサービスです。

例えばSpotifyのフォローを条件にする際にも、自分のアカウント、楽曲、プレイリスト(複数可)を同時にフォローしてもらうこともできます。

有料プランは月額50ドルと100ドルのプランがありますが、値段が高いのが難点です。
有料プランにするとダウンロード条件が複数設定できたり、自動で広告を出してくれるサービスを利用できたりします。
さらにメーリングリスト作成に必要なメールアドレスの情報を取得することも可能です。

無料プランは一番オススメですが、有料プランはあまりオススメはしません。

個人的にデザインは一番好きです。

2, Hypeddit

https://hypeddit.com/

Hypedditの無料プランは無難にオススメです。ただスマートリンクの作成ができないためダウンロードゲートのみ作成可能です。
こちらも無料プランの場合はダウンロード条件は1つしか設定できません。

ただHypedditのリリースチャートのようなものがあり、人気の楽曲はランキングに入ることでそこからもアクセスを取れるようになります。

無料プランを使う場合はTonDenの方が多機能でオススメです。

Hypedditの有料プランは前回の記事でも書いたように一番オススメです。
月額9ドルで多機能を扱えるようになります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓
【Hypeddit】有料プランがかなりオススメな3つの理由

3, The Husk

こちらは特殊なダウンロードゲートです。

ダウンロードゲートを通して新たなフォロワーを獲得した分だけ自分にも報酬が入ってきます。
マネタイズが可能なダウンロードゲートです。

他の2つに比べると知名度は低いですが、収入経路を1つ増やすことができるためオススメです。
無料プランでできることはHypedditと同じくシンプルです。


結論

他にも同じようなサービスは多くあるため自分が触れていないサービスはありますが、最近のVlog音楽クリエイターの多くが使っているのはTonDenとHypedditです。
無料で使いたい場合は「TonDen」、有料で多機能を使いたい場合は「Hypeddit」が個人的にオススメです。