【Splice】即戦力のプリセット音源をダウンロードする方法

こんにちは!
今回は自分もよく使っている「Splice」についてご紹介します。

Spliceとは

Spliceは月額定額制のサブスクリプションサービスで、オーディオ素材やプラグイン等をダウンロードできるサービスです。
詳しくは以前書いた記事をご覧ください↓↓

[Splice] DTMで使える高品質のオーディオ素材を手に入れる方法

[DTM] Spliceの利用方法とおすすめの使い方


Spliceでプリセット音源を入手する方法

今回はSpliceを使って音色(プリセット音源)を増やす方法をご紹介します。

普段Spliceではオーディオ素材しかダウンロードしないという方も一度見てみてください。
オーディオ素材と同じく、プロアマ問わず様々な方がソフトシンセで制作した音をダウンロードできます。

「音作りは苦手で大体プリセット音源をそのまま使っている」
という方でも音のレパートリーを増やすことができます。

必要Spliceポイント数

・音源プリセットは大体が3ポイント (3 Splice Credit) でダウンロードできます。

そして、今現在Spliceでダウンロードできるプリセット音源は以下のソフトシンセが対象です。

Serum, Sylenth, Massive, Spire, Astra, Beatmaker

1, Spliceにログインする

https://splice.com/home

2, 「Sounds」をクリック

画面上方のメニューから「Sounds」をクリックします。

 

 

3, 「Preset」を選択

画面左側のメニューもしくは中央にあるタブから「Preset」をクリックします。

 

4, ソフトシンセを選択

自分の使っているソフトシンセをクリックします。

 

5, 欲しい音源を探す

画面上部にあるフィルターや検索ボックスから自分が欲しい音源を探します。

 

6, 実際にダウンロード

オーディオ素材と同様この矢印マークをクリックすることでダウンロードが開始されます。
(プレイボタンを押すことで音源を実際に確認できます。)

7, ファイルを読み込む

ソフトシンセをDAW上で起動して実際にダウンロードしたプリセットを確認してみましょう。

自分の場合はダウンロードした時点で自動的に「Splice」フォルダーが作成され特に何もする必要なく使えましたが、
使っているシンセや設定によっては特定のフォルダにプリセット音源データを移動する必要があるかもしれません。

自分の場合はこのようにローカルのソフトシンセのPresetフォルダに格納されていました。

C:\Users\User\Documents\Xfer\Serum Presets\Presets

さいごに

楽曲制作をしているとどうしても自分の好きな音源を使いがちになってしまいます。
(少なくとも自分がそうです。。)

そんなときに新たな音との出会いが新たなインスピレーションを与えてくれることが多いです。

自分が使っているソフトシンセの有料パックを購入するのも勿論いいですが、
Spliceで色々な音を実際に聴いて1つ1つダウンロードできるのはとても使いやすいです。

作っている方が様々なので音源のクオリティーに関してははバラバラですが
即戦力になるサウンドを探してみてください!